[sakuraneko]
福岡里親募集
*booty定例第4日曜譲渡会
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
6きょうだいのお里のTNRを

 

週末、PPM & キャンディーズたち6きょうだいが生まれ育ったお宅の

不妊去勢手術をしました。

 

 

6きょうだいのお母さん、お兄さん猫、

外猫たち10数匹いる中今回は6匹。

遠方な為、気軽に通えない距離なので、

手術する時は一気に捕獲、病院も数軒手配でいきました。

手術代も大変ですが

飼い主である餌やりさんにも頑張っていただいています。

 

 

一匹だけ漏斗胸の疑いで一旦手術を見送られ、

数日後に対応できる病院で手術していただきました。

幸い漏斗胸ではなかったそうで

手術も問題なくすみホッとしましたね。

 

 

こちらのお宅は飼い主さんが年金生活の高齢者。

手術をせずにお世話をしていると

こんな風にあっという間に増えてしまいます。

 

今回は飼い主さんご自身も頑張るお気持ちがあるので、

遠方ではありましたが、

こちらのできるサポートで対応しています。

 

 

6きょうだい子猫のご縁をつなぎ、

ご飯をもらっているコは全頭手術。

子猫がまだ3ヶ月くらいなので

そのコ達が手術完了までと考えると

来年までまたがりますが、

これ以上うまれないように、少しずつ落ちついていけるように

やっていきたいところです。

 

ちゃきちゃきしたおばあさんで、なかなか話が長くなりますが、

伝えた事はやってくれていて、

お庭に猫トイレも早速何個か作ってくれていました。

植えてる球根まで抜いたそうです(笑)

 

 

6きょうだいのお母さんモコちゃん

 

春生まれのお兄ちゃん猫くうちゃん

 

手術後おウチに帰宅したら

すぐさま尻尾をピンと立ててとても嬉しそうでした。

それは飼い主さんも同じでした。

そんな姿を見ると

飼い主さんもくうちゃんも幸せそうで

せめて飼い主さんに何かあった時は

お母様が大切にしたコで

そのお母様を笑顔にしてくれる存在だったのだから

ご家族が飼い猫であるくうちゃんともこちゃんを

寿命を全うするまできちんと面倒見て欲しいなと

祈ってしまいました。

 

飼い主さんには
何かあった時にご家族が面倒を見れるように
出入り自由にせずに今から室内飼いの訓練をする事と
ご家族にきちんとお願いしておく事を伝えました。

 

外猫たちも近所に餌場があるのかなど心配ではありますが、

こちらのできる所までと区切ってやるしかありません。

なんとかうまく皆に未来がつながるといいなと願いつつ

やれる事をやる、で。


まだまだ途中段階ですが頑張りましょう。

-----------------------

 


ご応募はこちらから。

ペットのおうちの一覧はこちら!

 


ご支援のお願い

 

キッチンペーバー紙砂等(パルプエコ他)が絶えず必要な状況です。

大変恐縮ではございますがご支援いただける方がありましたら

よろしくお願い致します。

 

フリマ品のご支援のお願い

タオルや石鹸などフリマ品としてご寄付いただける方がありましたらご協力をお願い致します<(_ _)>

 

[sakuraneko]グッズ販売

Creemaminneにて「シロクロネコあつめ」や

[sakuraneko]応援グッズなROCさんのコードクリップも販売中です!

良かったらこちらもよろしくお願い致します(*^_^*)

 

instagramやってます。

Facebookページ譲渡会情報FBページもやってます。

ブログに掲載していない事や写真や仲間の猫の情報など

沢山掲載しています。見に来て下さいね♡



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

飼い猫がいとも簡単に野良猫となってしまう要素ありあり

 

ポツンと猫がいました。

この子か。。。

 


このコ、つんちゃんというのですが、

飼い主さんが自宅で孤独死されていて、

発見されたのが1週間後だったそうで。。。

 

その後そこの飼い猫であるつんちゃんは外に出されていて、

どういう事⁈とざわついていたのですが、

昨日元地域猫活動メンバーのMさんが

やっとご親戚の方と会え話をする事が出来ました!

結論からいうと、連れて行ってもらえる事に!!!


外に出したのかと思っていたのですが、

自分で出ちゃったんでしょうね。

捕まらずに困っていたそうです。

なるほど、で疑ってゴメンナサイでした(^^;)

 

ちなみに飼い主さんは70前くらいの女性でお一人暮らし。

つんちゃんはアメショー?半長毛?扱いづらい猫さんで

たまに世話に行っていたMさんも時々襲われていた?そうで

なかなかの気難しさだとか。

誰にも触らせてくれないそうです。

Mさんさえも触った事がないと言います。

時々シッターをしてあげていたというのに。

 

そして猫も嫌い。

猫嫌いならボラ関係者含め猫を飼っているお宅で

預かってもらうこともなかなか難しい。
話によると攻撃性もある模様?
かかりつけに聞いたら、

シャーは言われるけど

診察はおとなしくさせてくれてた様ではあるのですけどね。


たった一匹の猫さんでもどうしたもんかと頭を抱える状況です。

飼い主さんの存在は大きい。。。
改めて痛感です。


飼い猫がいとも簡単に野良猫となってしまう要素ありあり。
世の中変に人に慣れた野良がいる現実は、

こういった所から発生してる事もあるのだと

実感致しました。

 

でもなんとか良い方向へいけそうでホッとしています。

早急にケージを購入していただき

ケージが来た時点で即捕獲予定。

一日も早く購入をお願いしますです。

 

つんちゃん、持病もあって、

一日二回のお薬をはとても大事なのだそうです。

二週間ほど飲めていないのではないかと思うので

悪化していないと良いのですが。。。

とりあえず保護できたら即病院ですね。

 

 

-----------------------

 


ご応募はこちらから。

飼い主さま募集中の猫達は
こちら!

ペットのおうちの一覧はこちら!

 


ご支援のお願い

 

カルカンパウチ(子猫用まぐろ味)

キッチンペーバー紙砂等(パルプエコ他)が必要な状況です。

ご支援いただけると助かります。

 

大変恐縮ではございますがご協力お願い致します。

 

フリマ品のご支援のお願い

タオルや石鹸などフリマ品としてご寄付いただける方がありましたらご協力をお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村