[sakuraneko]
福岡里親募集
*毎月bootymarket第4日曜譲渡会開催中・今月は10/28!!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5月の譲渡会は27日デス | main | [代理掲載]里親募集中 no.311うみ >>
[sakuraneko]飼い主様募集中no.310ほっぺ

 

4月の初旬に

いきなり地域猫活動場所に現れた茶白くんがいました。

 

現在トライアル中のたっぺと同じタイプの面長の猫さん。
そして茶白も一緒です。
たっぺの保護場所はウチの地域猫活動場所ではなく
少し離れた所なので微妙かもしれませんが
とにかくお顔がよく似ています。

 

なので、仮名はほっぺくんにしました(笑)

 

こちらのほっぺくん、
少しずつ少しずつ餌場に近付き
皆から怒られながらもたくましく頑張り
自然と地域猫たちの仲間入りをして
一緒に夕ご飯を待つようにまでなりました。

 

ウチの活動場所は捨て猫が多いですが
地域猫たちも新参者や余所者を簡単には認めません。
追い払おうといつも一生懸命です。
自分も捨てられた過去を持つエーちゃんなんかは
いの一番に新参者に文句を言っていきます(^_^;
皆が仲間に入れてくれたから今ココにいるというのに
全く忘れきっておるようで
受け入れてあげてくださいよといつも言いたくなります(^_^;

 

仲間入りできるコ達というのは
追い出されるコ達の方が多い中で
少々怒られた所でへこたれない強さをもっていますね。
それだけ猫たちも必死なのだと思います。
ほっぺなんかは
いきなりベタベタはしてきませんでした。
私の顔色をうかがう節が見えましたし
大丈夫かな?大丈夫かな?と
おそるおそる甘えて来て
安心した途端に必死になってきました。

 

こんな風に猫達を追い込んでいくのも
人間のせいだと感じてしまうのですよね。
ほっぺとお付き合いしてくれていた方は
どういう状況だったのかなと考えてしまいますね。

 

 

そんながんばったほっぺくんですが
上手に馴染み、きちんと車にも気を付けられるコでいてくれたのですが
ゴハンが終わってもくっついてくるようになり
ひとたびこの人は大丈夫だと思えたら必死になってきました。
甘噛みもしてきていましたし後追いまで。

 

そんなほっぺを見て
保護して飼い主さま探しをするか随分悩みました。

 

 

そんな中、仲間のSさんが預かりに手をあげてくれたのですよね。
お陰で現在ほっぺは保護され家猫生活をしています。

 

 

先生の見立てではまだ1歳くらいだろうという事でした。

 

 

エイズと白血病の検査は陰性でした。

 

 

初回ワクチンも打ちました。
そして先にお話ししたように
手術済みの猫でしたので去勢されています。

 

 

苦労した分
沢山甘えさせてくれて
沢山遊んでもらえるお宅に行けるといいなと思っています。

 

 

ほっぺの家族になってくださる方を探しています。
どうぞよろしくお願い致します。
おまけ☆
シャワーも大人しく浴びてくれたそうです。
かんし〜ん(笑)

 

-----------------------

 


ご応募はこちらから。

飼い主さま募集中の猫達は
こちら!

ペットのおうちの一覧はこちら!

 


ご支援のお願い

 

子猫シーズン到来の為、

ミルク(森乳)カルカンパウチ(子猫用まぐろ味)

キッチンペーバー紙砂等(パルプエコ他)が必要な状況です。

ご支援いただけると助かります。

 

大変恐縮ではございますがご協力お願い致します。

 

 

フリマ品のご支援のお願い

タオルや石鹸などフリマ品としてご寄付いただける方がありましたらご協力をお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hitotoneko.jugem.jp/trackback/1216
TRACKBACK