[sakuraneko]
福岡里親募集
*毎月bootymarket第4日曜譲渡会開催中!!7/15は子猫譲渡会!!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 次の日曜日も子猫譲渡会 | main | ハシモトちゃん元気です! >>
子猫救出劇!橋脚と橋桁の隙間に目が光った!?

いつもふってわいてくる子猫保護・・・。

今回は前代未聞。

大変なんてもんじゃありませんでした。

でも誰も助けちゃくれないし

ない頭絞って助ける方法を考えるしかない!

という事で

今回はフネコさんがレポしてくれました!

どうぞ!↓

 

【子猫救出劇・ハシモトちゃん】

Kちゃんが海にかかる橋の辺りから子猫の鳴き声を聞いたのが夜8時半頃。

ど、どうしよう(汗)です。

フネコとsakuranekoも合流。

 


帰り支度のボート部さんたちに藁をも掴む勢いで「猫の鳴き声がするんです!ちょ〜っとボートで見てきてもらうことって…できませんよねぇ!?」

するとボート部さん、無茶な相談にも快諾!夜にも関わらずボートを出して協力してくださいました(泣)
どうやら声の出所は端から2番目の橋桁からのようです…。
(ボート部のみなさん、大変世話になりました。本当にありがとうございました)

しかし、なぜこんな所に?
カラス?エンジンルーム?捨て猫?
とりあえず救出せねば…さぁて、どうする。使えそうな道具をかき集めましたが、やはり降りて確認しないことには始まらないようで(汗)

 

 

3人でハシゴハシゴ…と呪文を唱えていたら、煙の中からハシゴと共にbooty社長とbootyNさんとネコノヒトさんが現れまして〜(笑)結局譲渡会メンバーほぼ集結(笑)これは心強い!となりました。

 

 

社長に降りて様子を見てもらいました。

 


捕獲器を置けるスペースがあると分かったのでさっそく仕掛けてもらいました。いちばん安全な選択ができてよかったです。無理をして子猫が海に落ちたら一貫の終わり。人だって落ちたくありませーん。

0時半。いったん解散して1時間後に見に戻ることにしました。子猫が軽すぎたのかステップは下りず完食していました。今度は捕獲器の棒にひもを繋ぎ、引いて扉を落とすようにセッティング。再び最初の3人で橋の上で根気よく張り込みました。

「カリカリカリ…」

子猫が食べてる音がしました!
一気に紐を引きましたがなんせ5メートルほど下。コンクリの出っぱりにつっかえて落ちない(汗)
さらに角度をつけ、やっと落ちる音がしました。確認しに降りると生後2ヶ月ぐらいの白い子猫が入っていました。目立った外傷なし。

しかしまだホッとするのは早い…。
捕獲器がコンクリの壁の間を通らないのです!ガーン!!一瞬海に宙吊りにして橋の上まで引き上げるしかない。軽い子猫でよかった…。

 

 

午前3時半。
無事橋の上に引き上げ車に運び乗せ、やっっっと安心することができました〜。

 

 

興奮冷めやらぬプチパニックなるハシモトちゃん↑

 

ヘルスチェック等済みましたら、ハシモトちゃんも譲渡会参加予定です!よろしくお願いいたします♪

投稿者 フネコ

 

-----------------------

 


ご応募はこちらから。

飼い主さま募集中の猫達は
こちら!

ペットのおうちの一覧はこちら!

 


ご支援のお願い

 

子猫シーズン到来の為、

カルカンパウチ(子猫用まぐろ味)

キッチンペーバー紙砂等(パルプエコ他)が必要な状況です。

ご支援いただけると助かります。

 

大変恐縮ではございますがご協力お願い致します。

 

 

フリマ品のご支援のお願い

タオルや石鹸などフリマ品としてご寄付いただける方がありましたらご協力をお願い致します<(_ _)>


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


皆様のお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hitotoneko.jugem.jp/trackback/1234
TRACKBACK